【拡散希望】熱中症が重症になると出る、5つの症状!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

これは去年のはなし。

コーチのぼくが、熱中症で死にかけました。

ぼくのように重症になると命のキケンがありますので

ぜひ拡散してください!

スポンサーリンク
広告

重症だと次の5つがでる

KLEB2701
Creative Commons License Bil Kleb via Compfight

やんわりとした頭痛

練習がおわり、家に帰ってから頭痛が・・・。すぐに横になるとますますひどくなった。

ジワジワ〜とした、手足のしびれ

だんだん手足のゆびが「ジワジワ〜」としびれはじめた。

あきらかにおかしいです。

足のしびれは、どんどん広がります。

太もも、下腹部、横隔膜。。。

恐怖でしかありません。

ぼくはここで、病院へむかいました。

(奥さんの運転で)

呼吸が乱れる。とても苦しい。

しびれが肺に到達。

器官がせまくなり、息苦しい・・・・

このまま心臓止まるかも!?と不安になりました。

このまま死にたくないと強く思いました。

一生懸命いきをすおうとして、過呼吸に。

余計に苦しい状況になります。

指が「くの字」に曲がる・・・

両手のゆびが、うごきません。

かたまってしまいます。

ひどい言語障害になる。

病院につきました。

看護師さんに聞かれます。

「お名前は?ご住所は?」

しかし、喋れない。

東京都なら、

とぅおうきぃようとぅお・・・・

って感じです。

舌までしびれで、動きません。

なぜ重症になったのか?

Sept. 2014 306
Creative Commons License Lord Jim via Compfight

ぼくは熱中症をナメてました。

水分はとっていた

More is More
Creative Commons License Jonas Šileika via Compfight

ただ、これが体内の塩分濃度をうすめていました。

こまめに休憩もとっていた

15分に1回はとってました。

でも、体を冷やさなかった。

日陰でしっかり休んでいた

shade
Creative Commons License NCinDC via Compfight

あの炎天下。

日陰も、そんなに涼しくはなかったです。

原因は「ナトリウム欠乏症」でした。

Killer Salt
Creative Commons License Health Gauge via Compfight

え?熱中症じゃないの?

この症状は、「ナトリウム欠乏症です」と。

看護師さんに教わりました。

なぜこうなったのか?

水をのみすぎて、塩分濃度がうすくなった

これが盲点。

コーチは「しっかり水のんで」と指導しがち。

でも、これだと塩分濃度がさがります。

朝食がパンだけ

Tuscan Bread - Crumb
Creative Commons License Rebecca Siegel via Compfight

まともな塩分がとれてません。

味噌汁を飲めばよかった

とくに熱い日はおすすめ。

しっかり朝食をとれば、

まとまった塩分がとれます。

まとめます

Big white cloud over a clear blue sky
Creative Commons License Horia Varlan via Compfight

  1. 夏の暑い日は、味噌汁をしっかり飲むこと
  2. さらに、塩タブレットを食べさせる
  3. 練習中は体温を下げること(濡れタオルをかぶるなど)
  4. あまり暑い日は練習を中止する(命にかかわります)

備えあれば憂いなしです。

お子さんはおとなよりも、地面に近いです。

地熱をもろに浴びますから

しっかり対策をしてあげましょうね!

おしまい。

The following two tabs change content below.
ヨッチャン

ヨッチャン

パパさんボランティアコーチとして少年団を指導。その後本格指導を始め1年目には市の大会で優勝を飾る。むすこはU10地区トレセン合格しました。 詳しいprofileはこちらです
スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
広告